筑波学院大学の学費・学費サポート制度

新型コロナウイルス感染症対応

資料請求

お問い合わせ

EXPENSES & SUPPORT 学費・学費サポート制度

初年度学納金

項目/学科金額入学時・後期合計合計
入学金200,000円入学時納入金
745,000円
1,290,000円
授業料(前期分)355,000円
実験・実習費(前期分)15,000円
施設設備資金(前期分)175,000円
授業料(後期分)355,000円後期学納金合計
545,000円
実験・実習費(後期分)15,000円
施設設備資金(後期分)175,000円

学費イメージ

受験生向けの学費サポート制度

学業特待生制度

学業特待生選抜に合格した者に対し、入学試験の結果により初年度の授業料を半額又は15万円を減免します。
学業特待生選抜は、学校推薦型選抜、総合型選抜、一般選抜との併願が可能です。
併願の場合、学業特待生選抜の検定料は5,000円です。

資格特待生制度

本学はSociety5.0時代に向けた教育、英語イマージョンに向けた教育に力を入れており、情報、英語をしっかり学んできた学生を優遇します。以下に指定する資格を持っている者に対し、その資格のレベルに応じて授業料を一部免除します。

制度概要1年次授業料15万円免除1年次授業料半額免除
Society5.0資格特待生ITパスポート基本情報技術者試験 以上
グローバル資格特待生英検2級英検準1級 以上

指定校特待生推薦制度

本学を第一志望とし、特待生として本学の指定する高等学校の学校長より推薦された者で本学へ入学した者に対し、4年間の授業料を最大全額免除します。(3年次進級時に審査あり)

制度概要・推薦条件対象となる入試
本学が指定する高等学校宛に別途通知します学校推薦型選抜(指定校特待生推薦)

給付する奨学金

独立行政法人日本学生支援機構給付型奨学金

経済的に困難な状況にある学生に対して、大学への進学を後押しすることを目的とした奨学金制度です。支援区分は世帯構成や年収等により異なります。
詳しくは、独立行政法人日本学生支援機構公式HP別タブにてご確認ください。

貸与する奨学金

独立法人日本学生支援機構貸与型奨学金

奨学金の種類(平成30年度実績)
ご希望の月額を選択できます。

種別説明
第一種(無利子)貸与月額 :
自宅通学 /月額 20,000円、30,000円、40,000円、54,000円から選択
自宅外通学 /月額 20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、64,000円から選択
第二種(有利子)貸付月額 :
月額 20,000円~120,000円(10,000円単位)から選択。ご希望の月額を選択できます。
募集時期 :
主に春(4月中旬)他に緊急・応急採用があります。
詳しくは教務・学生支援グループへお問い合わせください。
入学時特別増額貸与奨学金(有利子)

第1学年入学者(編入学者の編入学年次を含む)で条件を満たすものに対して、希望により10万・20万・30万・40万・50万の中から選択できます。(貸与は入学時1回のみ)

国の教育ローン(日本政策金融公庫)

本学の入学者または在学者は「国の教育ローン」を利用することができます。「国の教育ローン」は、教育のために必要な資金を融資する公的な制度で、融資額は学生一人につき350万円以内、返済期間は15年以内です。
詳しくは、教育ローン別タブコールセンター(ナビダイヤル:0570-008656)や、最寄りの日本政策金融公庫別タブ各支店にお問い合わせください。

在学生向けの学費サポート制度

筑波学院大学では、成績が優秀な学生や、経済的理由により修学が困難な学生を対象とした各種奨学金制度を設けています。

表彰する奨学金

学校法人筑波学院大学奨学金

この奨学金は、学校法人筑波学院大学が設置する大学の学生のうち、学業、人物とも優れている者に、選考のうえ支給するもので、支給金額は以下の通りです。

区分支給額対象
特別奨学生A35万5,000円4年生(1名)
特別奨学生B15万円2~4年生(各1名:計3名)
特別奨学生C5万円2~4年生(各3名:計9名)
光塩会奨学金

この奨学金は、学校法人筑波学院大学及び東京家政学院の同窓生で組織する光塩会が本学併設校の学生のために設けた育英制度で、学業、人物ともに優れている者に、選考のうえ支給するものです。
【2019年度実績】4年生4名、2~3年生各3名(支給金額:2万円)

貸与する奨学金

地方公共団体および民間育英団体

奨学生の募集は、学校を通じて募集するものと奨学団体で直接に募集するものがあります。募集時期は4月から5月にかけて集中しますので出願希望者は掲示を見落とさないように気をつけるほか、あらかじめ出身の都道府県や市町村の教育委員会または育英団体に問い合わせてください。

国の教育ローン(日本政策金融公庫)

本学の入学者または在学者は「国の教育ローン」を利用することができます。「国の教育ローン」は、教育のために必要な資金を融資する公的な制度で、融資額は学生一人につき350万円以内、返済期間は15年以内です。
詳しくは、教育ローン別タブコールセンター(ナビダイヤル:0570-008656)や、最寄りの日本政策金融公庫別タブ各支店にお問い合わせください。

提携教育ローン(オリコ学費サポートプラン)

本学と株式会社オリエントコーポレーション(以下:オリコ)が提携した教育ローンです。授業料・教材費等の納付金をオリコが学納金負担者に代わって本学に立替払いをし、学納金負担者はオリコに毎月分割で返済をしていただく制度です。
※本提携教育ローンは留学生を除く在校生のみ利用可能です。入学金納入には利用できません。
詳細については、オリコ学費サポートプラン利用申込ページ別タブをご覧ください。